もう一人の私も歩き出しました・・一緒にゆっくり歩きましょう・・

初めての方、ようこそ^^いらっしゃいませ^^*     

 いつも、来て頂ける方、本当にありがとうございます^^*

過去の私に逢いに来てくださってありがとうございます^^*

私は、皆さんに 出逢えて幸せです^^*


囁く私〜今人より…

フォローして頂けたら大変嬉しいです^^*

父の木船…

油の浮いた汚い 内海の漁村に 浮いていた

父の木船はあらゆる木が腐り  
  
所々を繋いでいた   

鉄の楔や部品達は錆びて朽ち果てていた


動かなくなる物まであって 私はその部品達の

錆び切った体の一部を 久しく思い出す


良くあんな沖まで走ってたなと   

良くサザエ取りに連れて行ってくれたなと


もう焼けて無くなっちまった 

あの船が好きだった 

父くらい大好きだった

もう船は帰ってこないけど 私の心の中には

油の匂いをさせながら 未だに煙を出しながら

ポンポン煙突から煙を出して走ってる姿が

未だに 思い出に残っている


            詩人〜今人…  

一生忘れない父の船

父の記憶と共に 受け継いでいく

いつも 本当にありがとうございます…









0コメント

  • 1000 / 1000